EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

大学行事

追手門学院大学では、大小さまざまなイベントを開催しています。

将軍山祭

学生だけでなく地域住民の方々の来場も多く、茨木における秋の恒例イベント

将軍山祭は追手門学院大学の大学祭で、毎年秋に開催しています。全学をあげて行われるこのイベントは、大学における「エンターテイメント」の表現の場としての位置づけを持っています。大学内でさまざまな活動をしている学生が、その成果を発表し、また趣向を凝らした模擬店を運営します。また、学生だけでなく地域住民の方々の来場も多く、茨木における秋の恒例イベントとして定着しています。

将軍山祭は追手門学院大学の開学当初から開催されており、2017年度は51回目の開催となります。

キャンドルナイト

校舎などの電気を消してキャンドルの光だけで過ごしてみようという取組み

キャンドルナイトは、追手門学院大学では2010年から始まった、校舎などの電気を消してキャンドルの光だけで過ごしてみようという取組みです。「学生の居場所」を提供したいという想いから職員と学生の企画として始まり、3回目からは開催時期に合わせて学内にイルミネーションを設置するなど、年々規模を拡大し、開催当日には学生・教職員のほか地域の方々も多く集まるイベントになりました。