経済学部

学部概要

経済にかかわる法則を見つけ、検証し、将来の進路につなげる。

経済とは、人間生活に必要な製品やサービスを生み出し、行き渡らせ、使うことによってお金を循環させる仕組みのこと。経済の動きによって、私たちの生活にはさまざまな影響や変化が生じます。経済学部では、経済にかかわることを理論化し、その法則を見つけて検証しながら、実際の社会で役立てていくことを目指します。

1年次

経済学の基礎とともに、大学での学び方を身につける。

「新入生演習」では少人数クラスで大学での学び方を学習。それとともに、経済学の基礎分野を学修し、2年次からのコース選択に備えます。

2年次

コースに分かれての学びとプログラムでの学びがスタート。

2年次から5つのコースに分かれ、さらに4つのプログラムも選択します。3年次からの演習(ゼミ)に備え、専門分野への理解をより深めます。

  • 公共経済コース
  • 金融経済コース
  • 環境経済コース
  • 消費経済コース
  • 生活経済コース

3年次

自分の興味を追究しながら知識の幅を広げる。

コースでの演習(ゼミ)が始まり、興味のある分野を追究します。また他コースの科目を受講することもでき、他分野の知識の幅を広げることも可能です。

4年次

コース演習(ゼミ)で進路につながる学びを深める。

3年次から取り組んできたコース演習(ゼミ)での研究をさらに深めるとともに、プログラム科目で専門性を培い、卒業後の進路につなげます。

留学体験レポート

頑張る追大生 VOICE!

追手門学院大学 新キャンパス計画

アサーティブプログラム

追手門学院大学 × GAMBA OSAKA ガンバ大阪とパートナーシップ協定を結んでいます。

PAGE TOP