大学院

心理学研究科概要

既存の学問領域を越えた学際的協働を可能にする、
新しい心理学の研究フィールドが誕生します。

新しい博士後期課程の特色を教えてください。

最新・最先端の心理学を学び、そして創造するための研究科です。

「認知・脳科学領域」「発達心理学・発達支援領域」「社会心理学・集団力学領域」という3つの領域におて、高度な専門性を築き上げる徹底した研究指導を行います。そして同時に、従来的な心理学研究の枠組みを越えた柔軟なアプローチを行い、複雑性を増す現代社会における心理学の専門家への多様なニーズに応えうる人材の育成を目指します。
具体的には、1年次に各自が追究する専門領域を3つの中から選択し、主となる指導教員のもとで研究を行うとともに、2年次以降からは他の領域の科目を履修し、複数教員からの指導を受けながら領域横断的な研究へと発展させ、さらに学際的な研究成果の創造へと向かう心理学の新しい研究フィールドを開拓していきたいと考えています。

どんな先生が指導にあたるのですか?

新しい心理学の展開を担う若手を含め、第一級の研究者を教員に迎えます。

それぞれの研究分野において、先駆的な業績をあげてきた第一級の研究者が教育にあたります。全員が博士の学位(文学、社会学、教育学、人間科学、医学)を取得しており、大学院での高度な研究・教育においても経験豊かな教員ばかりです。私自身、長年にわたって京都大学大学院の心理学研究室、ならびに生体・認知情報論研究室で学生の指導にあたってきました。
新しく開設する心理学研究科博士後期課程は、教員スタッフの充実度において関西トップレベルにあると考えています。

他大学の大学院からの進学を考えているのですが…。

本学・他大学を問わず、学ぶ意欲のある学生を求めています。

追手門学院大学の大学院にも、心理学研究科の博士前期課程(現・修士課程)がありますが、他の大学院からの進学者も積極的に受け入れていきます。
先ほど述べた通り、新しい博士後期課程の大きな教育目標は、既存の心理学の枠を越えた新しい領域横断的・学際的な新しい学術研究の創造です。ですから、研究科の入試においても大きく門戸を広げ、多様な関心分野、研究テーマ、そして個性をもった学生に集まっていただきたいと考えています。

博士後期課程修了後には、どのような進路がひらけていますか。

大学や公的研究機関、企業の研究所、医療・教育・司法分野の専門職へ。

いわゆる「大学教員」をはじめとする心理学の研究者のほか、多岐にわたる分野に進路がひらけています。とりわけ近年では、一般企業の研究所や商品開発の部署などで心理学の専門家が求められています。
また、従来から心理学の専門知識が活かせる主要な職域であった医療・教育・司法の分野では、より高度な心理学の知識で問題を解決できる人材が求められています。なかでも医療現場では、医師や看護師とのチーム医療に携われる人材が求められており、今後有望な分野であると言えるでしょう。

臨床心理士、臨床発達心理士、公認心理師の資格との関連性は?

臨床心理士、臨床発達心理士、公認心理師の取得者、取得希望者を念頭に、その指導者となる人材を育成します。

本研究科の博士前期課程(現・修士課程)の「臨床心理学コース」は、日本臨床心理士資格認定協会第1種指定校の認定を受けています。また新たに制度化された公認心理師資格についても、心理学部と連携して資格取得のためのカリキュラムを準備しています。そして新しい博士後期課程の「発達心理学・発達支援領域」は、上記資格の受験を準備している人、あるいは既に臨床心理士の資格を取得している人も念頭に置いており、高度専門職の資格を活かして活躍したい、さらにはそれら専門職の人たちを指導する立場に就きたいというニーズにも対応しています。

留学体験レポート

頑張る追大生 VOICE!

追手門学院大学 創立50周年 2016年、追手門学院大学は創立50周年を迎えます。

アサーティブプログラム

追手門学院大学 × GAMBA OSAKA ガンバ大阪とパートナーシップ協定を結んでいます。

PAGE TOP