経営学部

学部概要

経営学やマーケティング論、法学や心理学まで、
幅広い視点から企業・経営についてアプローチ。

製品やサービスの売れ行きによって、企業の利益は大きく変わります。高い利益を生み出し、維持していくためには、モノだけでなく人・お金・情報といった経営資源をうまく配分し、活用していかなければなりません。そこで経営学部では、組織のマネジメントや会計、経営に関する法律、さらには魅力的な商品を提供するためのマーケティングや人間心理などの各領域をカバーし、系統的に学べるメジャー制を採用しています。経営学科、マーケティング学科各3メジャーの計6分野から、幅広く専門知識を深めることができます。

1年次

演習と基礎科目で経営学の基礎を学ぶ。

「新入生演習」では少人数クラスで大学での学び方を学習。さらに、それぞれのメジャーが提供する経営学の基礎科目を通じて、将来のキャリアを見定めます。

2年次

メジャーを選択。ゼミがスタート。

20名以内の少人数制のスタイルで学ぶ専門分野のゼミがスタート。発表の回数も増え、プレゼンテーション能力を鍛えます。

  • 経営学科
  • 経営学メジャー
  • 会計学メジャー
  • ビジネス法学メジャー
  • マーケティング学科
  • マーケティングメジャー
  • 経営情報メジャー
  • ビジネス心理メジャー

3年次

ビジネスを体験しながら研究を深める。

各メジャーのゼミで研究を深めたり、フィールドワークや企業訪問などによってビジネスの現場を体験したりすることを通じて、専門分野の学びをさらに発展させていきます。

4年次

実践型ゼミでビジネススキルを養う。

専門分野の研究を卒業論文などにまとめ上げます。その際に専門知識と企画力、文章表現力、プレゼンテーション能力などのスキルを身につけることで、卒業後の実社会で役立てます。

留学体験レポート

頑張る追大生 VOICE!

追手門学院大学 新キャンパス計画

アサーティブプログラム

追手門学院大学 × GAMBA OSAKA ガンバ大阪とパートナーシップ協定を結んでいます。

PAGE TOP