• 施設
  • 情報メディア課

情報メディア課

業務の概要

情報メディア課は、マルチメディア情報社会や国際化社会を指向した教育を展開するために設立されました。学内に設置されている情報設備、視聴覚設備、語学教育設備の運営、管理、利用支援を行っています。

ICT環境の整備

学内の基幹ネットワークは広帯域・二重化されており、動画や音声教材の利用等、高度なマルチメディア教育を可能にしています。また、全学的な無線LAN環境の整備や、学外からのVPN接続により、ユビキタス教育環境に対応しています。

学生に対しては、学内ポータルサイトの「UNIVERSAL PASSPORT」を導入し、学生生活、学習、就職の支援を行っています。

教室視聴覚・IT教育設備の整備

視聴覚教室ではマルチメディア教材に対応したAV機器やパソコンを備えた教卓が整備されています。また、情報処理教室では学生席に設置されたパソコンに導入されたソフトウェアでの学習やプログラミング、統計分析などを行うことができます。

語学学習用教室として、各学生席にパソコンとLL機能が備えられたCALL(Computer-assisted Language Learning)教室もあり、発音練習や聴き取り、プレゼンテーション、同時通訳の演習など実践的な語学教育を行うことができるよう学習環境を整えています。

  • 学内ネットワーク
  • メールシステム
  • インターネット利用
  • UNIVERSAL PASSPORT
  • 教室視聴覚・IT設備
  • 学内無線LAN
  • VPNサービス
  • パソコン自習室・パソコン学習室
  • 学生補助員(SA) 他

さらに詳しい情報は…

留学体験レポート

頑張る追大生 VOICE!

追手門学院大学 新キャンパス計画

アサーティブプログラム

追手門学院大学 × GAMBA OSAKA ガンバ大阪とパートナーシップ協定を結んでいます。

PAGE TOP