ホーム>キャリア・就職>キャリア・就職|在学生の方へ>就職活動における差別・ハラスメントについて

就職活動における差別・ハラスメントについて

 以下のような事項について面接で質問したり応募書類等で確認することは就職差別につながり、公正な採用選考とはいえません。

採用選考において以下のような質問等を受けるなど就職差別だと感じることがあれば、就職・キャリア支援課へ報告・相談に来てください。また、男女雇用機会均等法に反する行為やハラスメント等の被害にあった場合も、就職・キャリア支援課へ相談に来てください。

●本人に責任のない事項 例えば…

●国籍、本籍、出生地に関すること
●家族に関すること
 (職業、続柄、健康、地位、学歴、収入、資産など)
●住宅状況に関すること
 (間取り、部屋数、住宅の種類、近隣の施設など)
●生活環境、家庭環境などに関すること

●本来自由であるべき事項 例えば…

●宗教に関すること
●支持政党に関すること
●人生観、生活信条などに関すること
●尊敬する人物に関すること
●思想に関すること
●「労働組合(加入状況や活動歴など)」・「学生運動など社会運動」に関すること
●購買新聞、雑誌、愛読書などに関すること


<相談窓口>

就職・キャリア支援課
茨木安威キャンパス   TEL:072-641-9632
茨木総持寺キャンパス  TEL:072-697-8174
            (平日:9:10~17:00)