EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

経済学研究科

経済学専攻(博士前期・後期課程)

国際的に重要な役割を担っている現代日本において、経済界で指導的役割を果たす人材には、グローバルな視野に立って思考する能力と、より高度の専門知識を持つことが不可欠な条件です。経済学専攻では、このような社会的ニーズにこたえることを目的に、近代経済学の思想的立場に立つ教授陣の指導のもと、現実への適応力を持ち多面的な応用力を備えた有為な人材を育成しています。税理士の資格取得、大学や研究機関の研究者の養成などをめざしています。2000年4月より博士後期課程が開設されました。より高度の専門的知識と能力を備えた人材を育成する環境が整いました。

科目一覧へ(STUDY GUIDE)