特色ある教育

社会人対象特別カリキュラム

追手門流 強い経営を極める!

追手門学院大学大学院経営学研究科では、「社会の知」と「学問の知」の共創をテーマに、プログラムを開催しています。社会の現場で高い実績を上げられた方々を講師としてお迎えし、追手門流の経営メソッドをお話しいただきます。

一部プログラムは夜間に梅田で開催、または土日開催など、働きながら学位を取得できる学習環境が整っています。修士号・博士号を取得し、豊富なビジネスキャリアの専門性を社会に還元しませんか。

特別講義・セミナー

2018年度

経営・経済研究科公開授業(校友会協働企画)
『中堅・中小企業経営論』
主催:追手門学院大学 経営・経済研究科
  • 企業経営に必要な知識および能力について:水野浩児(経営学部教授)・金川智恵(経営学部教授)
  • 経済学から見た企業と組織:堀 一郎(経済学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の検討のための問題提起-その問題を吟味するためのカッティング・エッジの検討-:林田隆行氏(トップ金属工業(株)代表取締役)・水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の世界展開の実態-産業を支える中小企業の技術-:田口順一氏((株)ベッセル 取締役社長)・水野浩児(経営学部教授)
  • 財務管理・銀行取引-事業性評価の金融実務からの検討-:小牧義昭氏(北おおさか信用金庫 常務理事総務部長)・水野浩児(経営学部教授)
  • 事業承継問題点の抽出-円滑な事業承継の事業構築と課題解決の検討-:小林武則氏(コバヤシ産業(株)代表取締役社長)・水野浩児(経営学部教授)
  • 情報リスクとその管理:その実態と問題点-これから望まれる情報リスク管理-:長野数利氏(関西SEC研究所 理事)・金森喜久男(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の現状と今後-大阪府下の企業を中心に-:多賀谷克彦氏(朝日新聞社編集委員)・山下克之(経営学部教授)
  • 経営者のマクロ経済入門:寺本博美(経済学部教授)

社会人対象特別プログラム
『中小企業向けリスク対策講座』
主催:追手門学院大学 経営学研究科
共催:情報セキュリティ・リスクマネジメント関西研究所(関西SEC研究所)*
  • 中小企業の潜在的リスクとは何か:金森喜久男(経営学部教授)
  • 地震発生時の事業継続(BCP・BCM):森和彦氏(関西SEC研究所 研究員)
  • 中小企業の災害時IT対応:佐藤直樹氏((元) IBM 博士(情報学))
  • 二世・三世の英才教育 ~松下幸之助商学院の取り組み~:古市寬次氏(パナソニックマーケティングスクール 代表取締役社長)

*「関西SEC」とは、元・パナソニック社情報セキュリティ推進責任者の集まりです。

2017年度

社会人対象特別プログラム
中小企業の組織力養成講座
主催:追手門学院大学 経営学研究科
共催:情報セキュリティ・リスクマネジメント関西研究所(関西SEC)*、株式会社識学

プログラムA

  • 意識改革(情報セキュリティ全般の説明):長野數利(関西SEC 理事)、金森喜久男(経営学部教授)
  • 働き方改革(残業時間の削減):冨樫篤史(㈱識学 大阪支店長)
  • 中堅・中小企業経営の財務管理・銀行取引および実例による金融実務からの検討:小牧義昭氏(北おおさか信用金庫理事・地域支援部長)、水野浩児(経営学部教授)
  • 意識改革(営業秘密):森 和彦(関西SEC 研究員)、金森喜久男(経営学部教授)
  • 働き方改革(離職の仕組みと防止策):冨樫篤史(㈱識学 大阪支店長)
  • 意識改革(情報システムの戦略的活用):友岡賢二(フジテック株式会社 常務執行役員)、金森喜久男(経営学部教授)
  • 働き方改革(残業時間の削減):冨樫篤史(㈱識学 大阪支店長)
  • 意識改革(リスクマネジメント):宮﨑勇気(パナソニック(株)元リスクマネジメント室長)、金森喜久男(経営学部教授)
  • 働き方改革(離職の仕組みと防止策):冨樫篤史(㈱識学 大阪支店長)

*「関西SEC」とは、元・パナソニック社情報セキュリティ推進責任者の集まりです。

経営学研究科オープン授業
『中堅・中小企業経営特論』
主催:追手門学院大学 経営学研究科
  • 企業経営に必要な知識および能力について:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の検討のための問題提議:林田隆行氏(トップ金属工業(株)代表取締役)
  • その問題を吟味するためのカッティング・エッジの検討:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の財務管理・銀行取引:小牧義昭氏(北大阪信用金庫理事・地域支援部長)
  • 実例による金融実務からの検討:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営と事業承継・問題点の抽出:小林武則氏(コバヤシ産業(株)代表取締役社長 )
  • 中堅・中小企業経営と事業承継・改善策の検討:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営とリスク管理・その実態と問題点:金森喜久男(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営において望まれるリスク管理:金森喜久男(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営と企業の社会的責任:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営における次世代への課題:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の現状と今後:多賀谷克彦氏(朝日新聞社編集委員)
  • 大阪府下の企業を中心に:山下克之(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業とローカルベンチマーク:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業と事業評価とABL・まとめ(水野浩児):水野浩児(経営学部教授)
2016年度

大学創立50周年特別企画!無料個別相談開催
追手門流 強い経営を極める!~中小企業と情報セキュリティ~
主催:追手門学院大学 経営学研究科

プログラムA

  • 企業経営に必要な知識および能力について:水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の検討のための問題提起およびそのカッティング・エッジの検討:林田隆行氏(トップ金属工業(株) 代表取締役)、水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の財務管理・銀行取引および実例による金融実務からの検討:小牧義昭氏(北おおさか信用金庫理事・地域支援部長)、水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営と事業承継:問題点の抽出と改善策の検討:贄田 肇氏((株)石本商會 代表取締役)、水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営とリスク管理:その実態と問題点 そして望まれるリスク管理:金森喜久男(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営における企業の社会的責任および次世代への課題:小林武則氏(コバヤシ産業(株) 代表取締役社長)、水野浩児(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の現状と今後:大阪府下の企業を中心に:多賀谷克彦氏(朝日新聞社編集委員)、山下克之(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業と金融モニタリング、事業評価とABL:水野浩児(経営学部教授)

プログラムB

  • 中小企業の情報セキュリティとマイナンバー管理
    ・役に立つ情報セキュリティ:金森喜久男(追手門学院大学 経営学部 教授)
    ・あなたの企業を守る個人情報とマイナンバー管理:長野數利*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    ・相談会(情報セキュリティを一緒に考えます):長野數利*、夏原眞佐男*、森將明*、東本謙治*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
  • 中小企業の情報セキュリティと営業秘密管理
    ・役に立つ情報セキュリティとマイナンバー管理:金森喜久男(追手門学院大学 経営学部 教授)、長野數利*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    ・競業他社から情報を守る営業秘密管理:夏原眞佐男*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    ・相談会(情報セキュリティを一緒に考えます):森將明*、東本謙治*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
  • 中小企業の情報セキュリティと情報システムの構築
    ・役に立つ情報セキュリティとマイナンバー管理:金森喜久男(追手門学院大学 経営学部 教授)、長野數利*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    ・悪意の第三者からあなたの情報を守る情報システムと情報セキュリティ:東本謙治*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    ・相談会(情報セキュリティを一緒に考えます):夏原眞佐男*、森將明*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
  • 中小企業の情報セキュリティと法律知識
    役に立つ情報セキュリティとマイナンバー管理:金森喜久男(追手門学院大学 経営学部 教授)、長野數利*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)
    情報セキュリティに関係する法律を専門家が解説します:井出 明(追手門学院大学 経営学部 教授)、川村哲二(弁護士)
    相談会(情報セキュリティを一緒に考えます):夏原眞佐男*、森將明*、東本謙治*(中小企業向け情報セキュリティ関西研究所)

*元パナソニック社情報セキュリティ推進責任者。「中小企業向け情報セキュリティ関西研究所」とは、元・パナソニック社情報セキュリティ推進責任者の集まりです。

2015年度

追手門流 強い経営を極める! ~地方・地域社会への社会的貢献~
主催:追手門学院大学 経営学研究科

プログラムA

  • 中堅・中小経営の検討のための問題提起と事例紹介:林田隆行氏(トップ金属工業(株)代表取締役)、田淵正信(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の財務管理、銀行取引:小牧義昭氏(北おおさか信用金庫理事・地域支援部長)、田淵正信(経営学部教授)、水野浩児(経営学部准教授)
  • 中堅・中小企業経営と事業承継:問題点、改善点、事業評価:贄田肇氏(株式会社石本商會代表取締役)、田淵正信(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営の会計、財務管理:田淵正信(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営とサステナビリティ:押川新一(ミノル化学工業株式会社)、八木俊輔(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営とリスク管理 ~いまさら聞けない「リスクマネジメント」~ :植藤正志(経営学部教授)、金森喜久男氏(株式会社松下電器産業)、高田智至氏(株式会社旭食品)
  • 中堅・中小企業経営の現状と今後:大阪府下の企業を中心に:多賀谷克彦(朝日新聞社編集委員)、山下克之(経営学部教授)
  • 中堅・中小企業経営論まとめ:田淵正信(経営学部教授)

プログラムB

  • 企業の社会的貢献:西岡健夫先生(追手門学院大学名誉教授)
  • 現代アートによる地域の価値創造:馬場キノエ先生(岡山商科大学特任教授)
  • これまでにあるものを、これまでにない手法で~地域の価値の再評価:真鍋邦大先生(四国食べる通信編集長)
  • 情報産業の国際化と企業経営:篠原健先生(経営学部教授)
  • フードフェスティバルで地域の活性化:山川雅行先生(一般社団法人大阪外食産業協会 常任役員(ORA) 大阪観光大学)
  • 食の資源探し、食の魅力づくりと地域活性化:高田剛司先生(アルパック(株) 地域計画建築研究所 地域産業イノベーショングループチーム長)
  • 食のアトラクション化による地域づくり:中井郷之先生(羽衣国際大学講師)
  • NPOによる食資源を活かした地域活性化:浅野幸治先生(NPO法人まちづくりプロジェクト理事)
  • 農産品のブランド化と物理的表示制度:梶原晃先生(久留米大学教授)
  • 深化する6時産業化戦略~生産・加工・販売、それぞれのアプローチ~:葉山幹恭先生(経営学部講師)
2014年度

追手門流 強い経営を極める!~持続可能な企業を目指して~
主催:追手門学院大学 経営学研究科

プログラムA

  • 問題提起:田淵正信(経営学部教授)
  • 中堅中小企業経営の実例検討:浅田美明氏(有限会社五感 代表取締役社長)
  • 事業承継の問題点、改善策:贄田肇氏(株式会社石本商會代表取締役)
  • サスティナビリティ:押川新一氏(ミノル化学工業株式会社代表取締役)
  • 国際化:生川紳一郎氏(株式会社生川商店代表取締役)
  • リスク管理:植藤正志(経営学部教授)
  • 中堅中小企業経営の今後:多賀谷克彦(朝日新聞社編集委員)
  • まとめ:田淵正信(経営学部教授)

プログラムB

  • 問題提起:地代憲弘(基盤教育機構教授)
  • もの作りの復権:坂本清氏(大阪市立大学名誉教授)
  • 愛子の悩みから世界一を目指し、実現まで:藤本誠氏(株式会社マテリアルスポーツ)
  • リスクマネジメントの形態と構造:植藤正志(経営学部教授)
  • 事前的・事後的危機管理の役割:植藤正志(経営学部教授)
  • 危機管理プロセスの構造と要因:植藤正志(経営学部教授)
  • 危機管理能力の開発と育成:植藤正志(経営学部教授)
  • 新しい仕事分類の提案:藤田正(経営学部教授)
  • 集団を育てる:藤田正(経営学部教授)
  • 立体的組織構想の提案:藤田正(経営学部教授)
  • 持続的可能な企業を目指して:八木俊輔(経営学部教授)
  • BMW社の事例より:杉浦光氏(ビー・エム・ダブリュー株式会社)
  • パナソニック社の事例より:有田健一氏(パナソニック株式会社)
  • 事例 パナソニック社の会計システム(営業管理):井原豊昭氏(パナソニック株式会社)
  • エコカーを中心に:宮内洋宜氏(株式会社日本総合研究所)
  • エネルギーを分野における取組を中心に:松井英章氏(株式会社日本総合研究所)