北摂総合研究所

新着情報

新着情報はありません。

イベント

表示する記事はありません

北摂総合研究所の概要

研究、教育、社会連携を一体展開

北摂総合研究所は2016年4月に開設されました。地元・茨木市を含む北摂地域を対象に調査研究を進め、その成果を教育と地域連携に生かす「北摂研究の総合拠点」を目指しています。

私たちが研究対象とする北摂のエリアは、大阪市域を除く淀川以北の大阪府と兵庫県南東部です。多彩な風土と歴史に育まれた「観光」「産業」「文化」などをテーマに、所員が研究を進めています。成果は書籍にして授業に生かす一方、関係先に提供するなど地域に還元することを目標に掲げています。また2019年春、茨木市太田東芝町に新キャンパスが開設されたのを機に、周辺地域の暮らしやコミュニティの実態を明らかにしながら、大学が「地域福祉」に果たす役割について調査研究し、住民と協力して地域課題の改善にも取り組んでいく方針です。

社会連携も積極的に進めています。中心はベンチャービジネス研究所と実施している二つのプロジェクトです。一つは「ほくせつ探検大学」です。大阪府側7市3町のプロモーションの強化を目指し、株式会社サイネックスの指導を受けながら、学生がラジオ番組などを通じて市町のPRを展開しています。もう一つは「夢広場プロジェクト」です。北おおさか信用金庫、D・A・E株式会社との連携事業として岡山県鏡野町の農産物アンテナショップを茨木市内に開設し、運営に協力しています。

食に関わるプロジェクトにも力を入れています。大阪府中央卸売市場や見山の郷などと商品開発や食育活動に取り組んでいるほか、実際に採蜜するミツバチプロジェクトの一環として茨木市に「ミツバチによるまちづくり」の政策提言もしています。いずれのプロジェクトにも学生が参加しており、学びを生かす実践の場になっています。

北摂総合研究所は一つ一つの研究を教育、社会連携と連動させて三位一体の運営を展開し、大学と地域をつなぐ役割を果たしていきたいと考えます。

お問合せ

〒567-8502 茨木市西安威2-1-15 追手門学院大学 北摂総合研究所
TEL:072-665-5269
E-mail: hsk@otemon.ac. jp

研究所の事業

北摂総合研究所の事業内容について

スタッフ紹介

北摂総合研究所のスタッフ紹介

パンフレット

北摂総合研究所のパンフレットダウンロード