追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

ホーム>新着情報>ニュース>【追大ニュース】西日本インカレ男子100mで立野大空さん(経営学部3年生)優勝!
【追大ニュース】西日本インカレ男子100mで立野大空さん(経営学部3年生)優勝!
掲載日時:2018年7月19日

 6月29日から7月1日沖縄で行われた「第71回西日本学生陸上競技対校選手権大会(西日本インカレ)」で、男子100mに出場した追手門学院大学経営学部3年の立野大空さんが10.35秒を記録し、優勝しました。

当日は沖縄周辺で発生した台風の影響で、競技日程が大幅に変更、普段なら予選、準決勝、決勝とコマを進めますが、「タイムレース決勝」という1発勝負となりました。

7~8人が計10組で行ったタイムレースの結果、立野さんが優勝!西日本インカレの標準記録10.80に差をつけた優勝でした。

立野さんは、5月に行われた関西インカレでも、男子2部100m決勝で、10.55秒の自己ベストを更新し、2位入賞という好成績を収めたばかりでした。

この流れに乗ってこれから9月に行われる全日本インカレに挑みます。立野さんは「関西インカレで自己ベストを更新できたことはうれしかった。西日本では風の影響がありましたが、これから9月に向けて、全日本の決勝で戦える力をつけたい」と語り、トレーニングに励んでいます。

全日本インカレ2018の標準記録は10.45秒。今の立野さんなら記録に手が届きそうです!応援よろしくお願いします!