コンプライアンス遵守の取組み

追手門学院では教育機関としての社会的責任を果たす為、コンプライアンスを法令遵守に加えて社会的規範・倫理の遵守も含めた広義の考え方で捉え、追手門学院倫理憲章、コンプライアンスの手引き、公益通報制度等を整備し、学院に所属する全教職員に対してコンプライアンス遵守の取組みを推進しています。

■追手門学院倫理憲章


この憲章は、本学院が教育事業を行う上で、すべての教職員が遵守し、実践すべき普遍的な規範を定めるものです。

  1. 私たちは、基本的人権を尊重し、互いに人間としての尊厳と価値を認めて行動します。
  2. 私たちは、教育機関の持つ社会的責任と公的使命を認識し、社会の文化向上に努めます。
  3. 私たちは、教育事業に係わる法令や規定を遵守します。
  4. 私たちは、園児、児童、生徒、学生のそれぞれの段階に相応しい教育を行うことにより、学院で学ぶ者の健全な育成を図っていきます。
  5. 私たちは、キャンパス・ハラスメントの問題に真剣に取組み、学院環境の整備に努めます。
  6. 私たちは、業務上知り得た情報の秘密保持に万全を期します。
  7. 私たちは、自己責任を自覚し、公平で透明性のある教育活動に努めます。
  8. 私たちは、教育機関に働く者として、良心と使命感をもって行動し、倫理を尊重する姿勢を保ちます。
  9. 私たちは、個人的生活においても自らを律し、社会的ルールに背くことのないように努めます。

■コンプライアンスの手引き


学校法人追手門学院 コンプライアンスの手引き

■通報制度


追手門学院は、法令違反行為に対する通報については『学校法人追手門学院公益通報者保護規程』を設け、公益通報制度が整備されています。保護規程によって通報者はいかなる不利益な扱いも受けないことが保証されています。 法令違反行為に対する通報窓口は内部監査室及び学院の委託する法律事務所になります。 また法令違反でなくとも、社会的規範・倫理の遵守から逸脱した広義のコンプライアンス違反については、総務課が窓口となります。

公益通報制度について

【法令違反に関する通報窓口】

追手門学院 内部監査室
TEL:072-641-7461
FAX:072-641-9168
MAIL:gyomukansa@otemon.ac.jp

山口利昭法律事務所
〒530-0047 大阪市北区西天満5-1-9 新日本曾根崎ビル8階
TEL:06-6367-5381 
FAX:06-6367-5382
MAIL:hotline008@yamaguchi-law-office.com

【コンプライアンス全般に係る窓口】

追手門学院 総務課
TEL:072-641-9608 
FAX:072-643-9414
MAIL:somu@otemon.ac.jp