EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

学校間連携

高大連携

本学と高等学校との相互教育交流を通じ、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲の向上を図るとともに、本学の求める学生像および教育内容への理解を深め、高校教育ならびに大学教育の活性化を図ることを目的として、協定の締結を進めています。

以下の高等学校と教育交流に関する協定書を締結しました。

2007.10.29 締結 大阪府立茨木西高等学校
2008.03.26 締結 大阪府立阿武野高等学校
2009.02.03 締結 大阪高等学校
2009.03.23 締結 聖母学院高等学校(現 京都聖母学院高等学校)
2009.06.19 締結 明石市立明石商業高等学校
2010.04.01 締結 大阪電気通信大学高等学校

この他、本学院の併設校である追手門学院高等学校、追手門学院大手前高等学校とも教育交流を行っています。

【特別受講生の受け入れ】

大阪府立茨木西高等学校、大阪府立阿武野高等学校、追手門学院高等学校、追手門学院大手前高等学校については、「特別受講生受入れに関する覚書」を取り交わし、四校から生徒を受け入れています。

<特別受講生概要>
実施時期:2008年度~
提供科目:1年次対象の秋学期開講 基盤教育科目(一部科目を除く)
成績評価:本学の規定(大学生と同様)による

<入学後の単位認定>
協定に基づいた科目を受講して合格した生徒が本学に入学し、所定の手続を行った場合、当該科目を卒業要件単位として認定する。

小中大連携

現在、以下の小中学校と「ティーチングアシスタント事業に係る大学生派遣に関する覚書」を締結し、隣接する教育機関としてボランティア活動や学校インターンシップをはじめ、小中大連携活動を推進しています。

2005.04.01 締結 茨木市立北中学校
2007.07.01 締結 茨木市立安威小学校

この他、本学院の併設校である追手門学院小学校、追手門学院大手前中学校とも教育交流を行っています。

大阪府教育委員会との連携

追手門学院大学と大阪府教育委員会は、相互の人的・知的資源の交流・活用を図るとともに、教育上の諸問題に適切に対応することによって、本学および大阪府における教育の充実・発展に資するため、相互に連携することを目的とした「追手門学院大学と大阪府教育委員会との連携協力に関する協定書」を2009年10月27日に取り交わしました。

連携内容は以下のとおりです。

  • 本学の学生等による学校教育活動への支援
  • 高校生等を対象とした多様な学習機会の提供
  • 高校等と大学の教員相互の交流・研修の推進
  • その他、双方が必要と認める事項

各市教育委員会との連携

茨木市教育委員会との連携活動では、公開講座やセミナーなどを実施しています。また、茨木市のほか、近隣都市の小・中学校学習支援事業に学生ボランティアを派遣する覚書を取り交わし、現在、積極的に取り組んでいます。

2005.04.01 締結 茨木市教育委員会
2006.03.23 締結 高槻市教育委員会
2006.06.01 締結 八尾市教育委員会
高石市教育委員会
泉南市教育委員会
2006.07.01 締結 箕面市教育委員会
2008.08.01 締結 京都市教育委員会
2009.10.27 締結 大阪府教育委員会
2015.04.01 締結 伊丹市教育委員会
2016.03.15 締結 滋賀県教育委員会