EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

ホーム>キャンパスライフ>健康管理>本学における各種保険の取扱いについて

本学における各種保険の取扱いについて

大学生活4年間のうちには、どのような不測の事態が生じるか知れません。本学では、学生が安心して、勉学はもとより課外活動に集中できるように、保険制度を設けています。 本学では5種類の保険を扱っており、特に正課授業中、課外活動中における不慮の事故にそなえて設けられています。以下は、本学で取り扱っている各種保険制度の概要となりますので、万一の場合に備えて十分理解しておいてください。
正課中事故初診料補助

保険制度ではありませんが、正課教育中のけが、事故等で病院にかかった場合、初診料を大学が補助します。医療費を支払った時の領収書を保健室へ持参してください。

学生教育研究災害傷害保険について〔全員加入〕

本学では、教育研究活動中の不慮の災害事故補償のための「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」に関する賛助会員大学となり、1985年4月1日より全学生が加入しています。入学時に学生教育研究災害傷害保険のしおりを配布しています。熟読しておいてください。
この保険は、文部科学省が、大学に学ぶ学生の被る教育研究活動中の災害に対する被害救済の措置として検討してきた災害補償制度です。入学時に「学生教育研究災害傷害保険のしおり」を配布しますので熟読し、保険の内容を十分理解してください。この保険で対象となる事故が生じた場合には、直ちに、事故の日時、場所、状況、傷害の程度を学生課(保健室)に通知してください。
なお、事故の日から保健室へは2週間以内に通知してください。正当な理由なく通知のない場合には保険金が支払われない場合がありますので注意してください。

保険金が支払われる場合(学生教育研究災害障害保険 普通保険約款、第2条参照)

本学の教育研究活動中に急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害を被ったときに支払われます。
教育研究活動中とは次の場合をいいます。

1. 正課中

講義、実験、実習、演習または実技による授業(以上を総称して以下「授業」といいます)を受けている間をいい、次に掲げる間を含みます。

  • 指導教員の指示にもとづき、卒業論文研究または学位論文研究に従事している間。ただし、専ら被保険者の私的生活にかかわる場所においてこれらに従事している間を除きます。
  • 指導教員の指示にもとづき授業の準備もしくは後始末を行っている間、または授業を行う場所、大学の図書館・資料室もしくは語学学習施設において研究活動を行っている間。
2. 学校行事中

大学の主催する入学式、オリエンテーション、卒業式など教育活動の一環としての各種学校行事に参加している間。

3. 1、2以外で学校施設内にいる場合

大学が教育活動のために所有、使用または管理している施設内にいる間。ただし、大学が禁じた時間もしくは場所にいる間、または大学が禁じた行為を行っている間は除きます。また、学内における個人的なグラウンドおよび体育館等使用時のケガ等を除きます。

4. 学校施設外で大学に届け出た課外活動を行っている間

大学の規則にのっとった所定の手続きにより、大学の認めた学内学生団体の管理下で行う文化活動または体育活動を行っている間。大学に届けていないサークル活動は除きます。

※本学が加入している保険は、通学中の事故に対する補償はありません。

主な補償内容

担保範囲 正課中・学校行事中 左記以外で学校
施設内にいる間
学校施設以外で
学校に届け出た課外活動中
死亡保険 2000万円 1000万円 1000万円
後遺障害
保険金
120万円~3000万円 60万円~1500万円 60万円~1500万円
医療保険金 治療日数1日目から対象
3千円~30万円
治療日数14日以上が対象
3万円~30万円
治療日数14日以上が対象
3万円~30万円
入院加算金 1日につき4千円 1日につき4千円 1日につき4千円

(2016年4月現在)

(普通保険約款第5条、第6条、第7条、第8条、第9条参照)

学研災付帯賠償責任保険について〔任意加入、ただし加入は担当者判断〕

正課授業、教育活動の一環として大学が認めた行事等で学外実習等を実施する場合、担当者の申請により、学研災付帯賠償責任保険(学研賠)に加入します。この保険に加入することで、学生教育研究災害傷害保険による実習先での事故、怪我についての補償と共に対人対物賠償についても補償されます。

通学中等傷害危険担保特約(通学特約)について〔任意加入〕

学生教育研究災害障害保険(学研災)の加入者が対象となる保険です。補償対象は通学中又は学校施設等相互間の移動中の傷害事故で、追加して任意で加入できます。自転車やバイクで通学される方は、加入しておくと安心です。補償内容等の詳細については、学研災の運営者である(公財)日本国際教育支援協会のホームページ( http://jees.or.jp/ )を必ずご確認ください。
加入される場合は、学生課までお問合せください。

保険期間 保険料
1年間 350円
2年間 550円
3年間 800円
4年間 1,000円

学生総合保障制度について(学生・こども総合保険)〔任意加入〕

これは、大学における正課教育、課外活動中はもとより、大学内外を問わず、24時間を対象とするもので、学生自身の傷害は勿論、学生の扶養者が不慮の事故で死亡した場合、卒業までの学業費用の補償や他人に対しての過失による賠償事故の補償に至るまで、日常の暮しの中で直面する危険を総合的に補償するという制度です。任意加入ですが団体割引きの適用を受けることができます。事故報告等の諸手続きは、取扱い代理店まで直接問い合わせてください。

※引受保険会社:三井住友海上火災保険(株)

※取扱い代理店:(株)リスクコンサルティングファーム(TEL:0120-041-088 ※平日9:30~17:30)
                     (株)オーティーエム

運動部員団体傷害保険(普通傷害保険)について〔任意加入〕

いわゆるスポーツ団体を対象とした傷害保険ですが、学生総合保障制度同様24時間を対象とした保険です。
クラブ活動中などの傷害事故に対しての、救済措置として各団体が任意で加入するもので、体育会系のクラブは体育会本部を窓口として加入しています。

※引受保険会社:AIU保険会社

※取扱い代理店:(株)アーク・スリー・インターナショナル