教育支援センター

※2022年4月より「教育開発センター」から「教育支援センター」に改称しました。

新着情報

新着情報はありません。

イベント

表示する記事はありません

教育支援センターとは

 教育支援センターは、2013年に設立以降学長のリーダーシップのもと、「教員の能力開発」に取り組み、全学の教育力向上を図るためファカルティ・ディベロップメント(FD)※を推進しています。
※本学では、ファカルティ・ディベロップメント(FD)を「建学の精神と教育理念に基づき、本学が教員の能力開発を目的に行う組織的な取り組みの総称」と定義しています。

センター長 挨拶

原田 章

(ハラダ アキラ)

学長補佐(教学支援特命)

経営学部 教授

 2018年度よりセンター長を拝命して以降、本学の教育理念である「独立自彊・社会有為」に相応しい教員を育成すべく、教員の能力開発に取り組んできました。具体的な取り組みとして、カリキュラム改善や授業改善の支援、教員の能力向上を目的とした研修を企画・実施してきました。
 国内外の大学を取り巻く状況が変化していく中、学長のリーダーシップの下、センターの教職員スタッフ一同と共に尽力して参りますので、本センターの活動と展開に何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

事業

  1. FDに関すること
  2. 各学部及び各研究科の教育内容及び方法の改善に関すること
  3. 教育環境の整備・改善の支援に関すること
  4. 高等教育に関する調査及び研究に関すること
  5. 高等教育に関する図書及び資料等の情報収集並びに提供に関すること
  6. その他センターの運営に関すること