EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

認定留学・その他の留学

認定留学とは

認定留学は、事前に留学に関する申請書などを提出、大学が許可したうえで、留学期間を在学年数に算入できる留学制度です。認定留学生として留学する場合は休学する必要が無く、学科科目8単位、共通科目10単位の範囲内で単位を認定することができます。外国の大学で修取した科目の単位認定については別途お問合せ下さい。

留学先・期間

学生が自分で留学先大学を選択し、留学先の情報収集、入学許可証の取得、ビザ申請、渡航手続きなどはすべて自分で行います。
期間は、1学期または2学期とし、在学年数に算入されます。

休学して行く留学とは

学生が自分の希望や目的に応じて、自由に留学先大学を選択し、休学して留学する方法です。休学期間は在学年数にはふくまれません。詳細はSTUDY GUIDEを確認してください。留学期間中の本学の授業料は不要です。(但し、施設設備充実資金は、休学期間に応じて納付が必要です)

認定留学とその他の留学(休学留学)の違い

本学の
学生納付金
留学先大学
の授業料
奨学金 単位認定 留学期間中
の在籍
受付窓口
認定留学 あり あり あり ※1 最大60単位
(1年間)
あり 国際交流
教育センター
休学して行く留学 減免処置 あり なし あり ※2 なし 教務課

※1 授業料相当額を奨学金として給付します。

※2 休学期間中に留学等で修得した単位の認定を希望する場合は、事前の届出(休学開始の1ヶ月前までに所定の様式により提出)が必要です。

お気軽にご相談ください

認定留学・休学して行く留学を考えている学生は、国際交流教育センターで相談することができます。

相談手続きは、国際交流教育センター窓口で行ってください。