ホーム>大学紹介>大学概要>キャラクター・LINEスタンプ>公式キャラクター「おうてもん」過去の活動

公式キャラクター「おうてもん」過去の活動

公式キャラクター「おうてもん」過去の活動

追手門学院大学の広報キャラクターとして、大学の魅力を発信し、また、地元イベントへの参加など、地域社会への貢献も担っています。

2018年度

2018年9月23日
  • 「追手門学院ちゃやまちキャンパス」
  • 場所:毎日放送ちゃやまちプラザ

2018年9月23日追手門学院創立130周年記念事業として「追手門学院 ちゃやまちキャンパス」が開講し、おうてもんも一緒にイベントを盛り上げました。

2018年10月27日・28日
  • 「将軍山祭」
  • 場所:大学キャンパス内

学園祭では来校された皆様と交流し、会場を盛り上げました。

2019年2月16日
  • 「おうてもんジュニアキャンパス 冬のスポーツ教室」
  • 場所:大学キャンパス内

小学生を対象に、クラブやサークルで活動をしている大学生と交流するスポーツの教室で、「おうてもん」も一緒に参加し、交流を深めました。

2017年度

2017年5月6日
  • 「'17食博覧会・大阪」
  • 場所:インテックス大阪
  • 動員数:約621,000人(イベント10日間の累計)

2017年5月6日「'17食博覧会・大阪」において、追手門学院大学応援団リーダー部とチアリーダー部とともにステージ上でエネルギッシュなパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げました。

2017年11月15日
  • 「こども園外散歩」
  • 場所:大学キャンパス内

追手門学院こども園の園児たちが追手門学院大学に遊びに来て、大学生や「おうてもん」と交流しました。

2018年2月18日・19日
  • 「いばらき360展」
  • 場所:茨木市内の商店街

追手門学院大学地域創造学部の葉山幹恭ゼミの学生たちが茨木市との連携で開催した360度カメラを使った地域おこし「いばらき360展」のイベントで市民のみなさんと交流しました。

2016年度

2017年2月18日
  • 「おうてもんジュニアキャンパス冬のスポーツ教室」
  • 場所:キャンパス内 
  • 動員数:約300人

小学生を対象に、クラブやサークルで活動をしている大学生と交流するスポーツの教室で、「おうてもん」も一緒に参加し会場を盛り上げました。

2016年11月26日・27日
  • 「なにわ建築フェスタ」
  • 場所:イオンモール茨木
  • 動員数:約5000人

建築の設計やまちづくりについての興味をもっていただく為のイベント・府・市民に建築士事務所についての認識を深めていただくイベントに、茨木童子と一緒に参加し、イベントを盛り上げました。

2016年10月22日
  • 「練り歩く~茨木童子2016お練り」
  • 場所:茨木市内
  • 動員数:約150人

「おうてもん」は鬼の仮装をした地元の子どもたちや高校生、大学生とともに茨木の街を練り歩きました。

2015年度

2016年2月20日
  • 「おうてもんジュニアキャンパス 冬のスポーツ教室」
  • 場所:キャンパス内 
  • 動員数:約200人

小学生を対象に、クラブやサークルで活動をしている大学生と交流するスポーツの教室で、「おうてもん」も一緒に参加し、交流を深めました。

2015年11月2日
  • 「将軍山祭」
  • 場所:キャンパス内

学園祭では、くまモンと競演。ビンゴケームを盛り上げました。

2015年10月12日

  • 「茨木童子、京都に還る!京都凱旋狂言会」
  • 場所:金剛能楽堂
  • 動員数:約370人

茨木市のシンボルキャラクターとして愛されている鬼「茨木童子」を取り上げ、本学と狂言大蔵流茂山家、(公財)茨木市文化振興財団とが連携して練り上げた作品の狂言会に、「おうてもん」も駆け付け、沢山の観客をお迎えしました。

2015年9月26日
  • 「ガンバ大阪パートナーDAY」
  • 場所:万博競技場
  • 動員数:約16,000人

ガンバ大阪のJ1リーグ公式戦は、追手門学院のパートナーDAYとして開催され、試合前には、本学学生がガンバ大阪のホームゲームで実施しているエコボランティア活動(ゴミの分別)も行い、エコステーションに、「おうてもん」と「ガンバボーイ」も駆けつけ、ゴミの分別に貢献しました。

2015年9月19日
  • 「ダンス表現フェスティバル」
  • 場所:クリエイトセンター
  • 動員数:約800人

大阪府内の中・高校生が参加した、第2回追手門ダンス表現フェスティバル『DANCE×OTEMON』におうてもんも参加し、一緒にダンスをしました。

2014年度

「OTEMON BRIDGE Vol.5 2014年10月号」
  • 2014年8月撮影

学内広報誌「OTEMON BRIDGE」、の撮影に挑戦。表紙を飾りました。