ホーム>新着情報>メディア>9月10日 京都新聞朝刊「錦之助の「祇園祭」多角的に 「映画産業史の転換点」刊行 京大人文研、共同研究の論考集」
9月10日 京都新聞朝刊「錦之助の「祇園祭」多角的に 「映画産業史の転換点」刊行 京大人文研、共同研究の論考集」
掲載日時:2020年9月11日

日本映画の黄金期とされる昭和の中頃を中心に、日本映画史の産業的側面に光を当てた論考集「映画産業史の転換点」(谷川建司編)が刊行され、本学の地域創造学部の須川まり特任教授の論文が収録された記事が掲載されました。