追手門学院創立130周年記念式典まであと XX日 創立130周年記念式典のお申し込みはこちら

ホーム>新着情報>メディア>中国新聞 8月20日「広島土砂災害から4年 <下> 体験の継承 風化を防ぎ教訓未来へ 薄れる痕跡 伝え方探る」
中国新聞 8月20日「広島土砂災害から4年 <下> 体験の継承 風化を防ぎ教訓未来へ 薄れる痕跡 伝え方探る」
掲載日時:2018年8月21日

2014年の広島土砂災害で被災した安佐南区八木にある災害伝承施設「復興交流館モンドラゴン」や砂防ダムの建設現場に、追手門学院大学の田中正人准教授と学生4人が被災者の生の証言に触れ、実際の復興の進捗を学んだ記事が掲載されました。