新キャンパス竣工式を開催
掲載日時:2019年5月26日


本日(526日)、茨木総持寺キャンパスの竣工式、竣工祝賀会を開催しました。

 

関係者での神事の後に、約400名のご来賓をお招きして、新キャンパスの1階WILホールにて竣工式を行いました。川原理事長からは「関係者の多大なご尽力のおかげで今日を迎えることができました。」と謝辞を述べると共に、「この新キャンパスから未来を担う人材を輩出できる学院を目指していきます。」と挨拶を行いました。

  

その後、学生スタッフの案内により、キャンパスツアーが行われ、大学、中高のそれぞれの校舎と食堂をご案内しました。

  

キャンパスツアー後は1階WILホールに戻り、追手門学院の「長期構想2040」並びに「ドラッガーインスティテュートとの連携協定」を紹介し、本学卒業生で学院の理事でもある、藤尾政弘氏が社長を務める、フジオフードシステムのケータリングにて祝賀会を行いました。