Cacoiba枝の作品が、総持寺キャンパスに!
掲載日時:2019年11月22日

市民参加型ワークショップによるアート作品「キノウノコト」が
追手門学院大学・総持寺キャンパスに一日限定でやってきます!


「CACOIBA(カコイバ)」をご存知ですか?
茨木市市民会館跡地の仮囲い(解体工事現場を囲う壁面)を使ったアートプロジェクトで、市民が語った言葉を「しりとり」でつなぐアート作品『きのうのこと』の展示が行われています。


このCACOIBA期間中、市民ワークショップで制作された、参加者直筆による枝のアート作品が「キノウノコト」です。(追手門学院大学の学生・教員も参加しました!)


現在市内巡回展示中のこの「キノウノコト」が、追手門学院大学・総持寺キャンパスにも、一日限定でやってきます!


毎回展示する場所に合わせてレイアウトが変わるため、今回の展示のカタチも一回限り。
ぜひ茨木市に暮らす・通う人たちがつむいだ日々の「ことば」を見に来てください。


日時:2019年11月26日(火) 10:30~16:00
 *荒天の場合は12月3日(火)に順延


場所:追手門学院大学総持寺キャンパス(茨木市太田東芝町1-1)
  正面入り口前
企画・運営:One Art Project


CACOIBA Facebook  https://www.facebook.com/cacoiba/
CACOIBA Instagram  https://www.instagram.com/cacoiba/


総持寺キャンパスアクセス https://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access.html