心理学研究科では公開シンポジウムを開催します
掲載日時:2019年2月1日


公開シンポジウム

心理職としての今・これから

~公認心理師資格を機会に心理職のこれまでと未来を考える~

を開催します!

 

  

 2018年9月、初めての公認心理師試験が行われ、いよいよ国家資格としての心理師が誕生することとなりました。これまで以上に多くの領域で心理の専門家が働くことになります。一方、公認心理師資格が生まれるずっと以前から、現場では、たくさんの心理の専門家が様々な領域で多くの人たちと関わってきました。単なる資格取得云々ではなく、この時期だからこそ、私たちが何を大事にしていく必要があるのかを考えたいと思います。

 今回、医療・教育・福祉・司法・産業の5領域から、心理職として現場で活躍しておられる先生方をお呼びして、改めて、「心理の専門家として働くこと」について考えを深めてみたいと思います。

~~日時・場所~~

2019年2月7日 13:20~15:20

追手門学院大学 5202教室

入場無料・申し込み不要です。詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

 

公開シンポジウム案内 (19KB; )