【追手門学院No.47】世界遺産「熊野参詣道」を学生が英語で支援へ
掲載日時:2018年11月28日

和歌山県田辺市と連携協定を結んでいる追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は、増加する外国人観光客に対するサービス向上策および実践的教育プログラムの一環として、田辺市内の飲食店のメニューの英語翻訳や英語による商品ガイドの作成に向け、12月1日に現地の店舗において学生による英語ニーズの聞き取り調査を行います。


詳細は添付資料をご確認下さい。


お問合せ先部署 広報課
TEL :072-641-9590