【追手門学院No.65】小中高連携で一般小学生のロボット大会出場を支援
掲載日時:2019年2月6日

 学校法人追手門学院(大阪市中央区、理事長:川原俊明)は、2020年度の新学習指導要領において必修化されるプログラミング教育をみすえ、国際的なロボットコンテストに5年連続で出場し、「世界一」にもなった追手門学院大手前中・高等学校(大阪市中央区、校長:原田哲次)が、併設校である追手門学院小学校(大阪市中央区、校長:井上恵二)において5年生向けのロボットプログラミングの授業を行います。


詳細は添付資料をご確認下さい。



お問合せ先部署 広報課
TEL :072-641-9590