EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

教育理念

どくりつじきょう・しゃかいゆうい

独立自彊・社会有為

追手門学院は、こども園から大学・大学院までの総合学園として、以下にあげる人物の養成を目標とし、地域社会、国家および国際社会において、指導的役割を果たしうる人間の育成をめざします。

  1. 確固たる個性をもち、自他の人格を尊重し、節度をわきまえ、
    社会の秩序と平安を乱す有形無形の暴力を排除する、勇気のある民主的人物
  2. 美的、倫理的価値に対し、鋭敏で健康な感受性をもち、
    真に自由な精神と強い意志をもった責任感のある人物
  3. 豊かな一般教養を身につけ、深く高い知識と思考力をもって、
    人文、社会ならびに自然の諸科学の正しい発展に寄与できる人物
  4. 日本の歴史、文化および芸術に対する深い造詣と、
    母語に見識をもつ豊かな表現力のある人物
  5. 国際的視野と国際的社会性、および地球的観点をもち、
    人類の繁栄に寄与し、社会に貢献することのできる人物





校名の由来

追手門学院大学の名称は、学院の発祥地が大阪城の三の丸跡にあることから、城の表門「追手門(おうてもん)」に由来しています。