EN / CN

追手門学院創立130周年記念式典まであと XX

ホーム>学部・大学院>教育支援>教職支援センター

教職支援センター

設立趣旨

本学では、教員を志望する学生及び卒業生に対して種々の支援を行うことを目的として2013年5月に追手門学院大学教職支援センターを設立しました。

「教育は人づくり」と言われるように教育こそが社会に貢献する人材作りの大きな要素のひとつであります。将来に大きな可能性を持った児童・生徒を教育する学校教員(教職)は、非常に責任のある、やりがいのある職業です。それゆえ、2012年8月に出された中央教育審議会答申「教職生活の全体を通じた教員の資質能力の総合的な向上方策について」にあるように、「学び続ける教員像の確立」が求められています。

本学の建学理念である「独立自彊・社会有為」の志をもった学生が、現代社会において求められている資質能力を持った教員になれるよう支援いたします。