学生スタッフの活動

E-COトップ


E-COはソーシャルラーニングスペースであり、学生コミュニティがその活力源です!お互いに支え合い、刺激し合い、共に成長しています。E-COを楽しんでいて、さらにもっと参加したいと思ったら、学生スタッフの活動に参加する方法がたくさんあります。

コミュニティに貢献しながら、貴重なスキルを身につけることができます。

1) E-CO-to (学生ボランティアグループ)

E-COには学生ボランティアグループがあり、スタッフやユーザーをサポートし、E-COの運営を円滑に進めています。ボランティアチームのメンバーは、次のような活動をしています。

  • 週に1回以上、E-COカウンターで活動し、ユーザーを迎え、手助けをし、親しみやすい雰囲気を作る。
  • ハロウィンやクリスマスなどの季節のイベントを企画し、すべての学生が楽しみながら新しい友人を作ることができるようにする。
  • 定期的なSNS活動でE-COをアピールする。
  • 学園祭や勧誘活動など、E-COを広く伝えるためのプロジェクトに参加する。
  • 学生カンファレンスやフォーラムで他大学の学生と交流する。

ボランティアグループですが、一部の活動は有給でも可能です。学期に一度、新メンバーを募集しています。詳しくは説明会にご参加いただくか、直接E-COでお問い合わせください。

2) セッションファシリテーター(有給)

他の学生と話したり、サポートするのが好きな人は、セッションのファシリテーターになるのもおすすめです。ファシリテーターは、追大生対象のオンラインや対面でのグループ会話を進行し、楽しくリラックスして英語を使える雰囲気づくりをします。E-COでは、日本の学生と留学生の両方をファシリテーターとして採用しています。完璧な語学力がなくても、楽しいセッションを運営することができます。1人のファシリテーターが週に1-2回セッションを行います。 ファシリテーターは有給の仕事です。E-COのファシリテーターに興味がある方は、スタッフに声をかけてください。