ホーム>キャンパスライフ>学費・奨学金> 奨学金案内>追手門学院大学教育後援会修学援助給付奨学金

追手門学院大学教育後援会修学援助給付奨学金

この制度は、学費支弁者たる父母又は保証人が死亡したことによる家計急変のために修学を継続することが経済的に困難となった学生の学費等を援助することを目的として、本学の保護者の団体である教育後援会が設立した奨学金制度です。

事由発生後3ヶ月以内に申請してください。

概要

給付額 給付期間 給付方法
一律年額50万円 単年度限り 本人名義の口座に振込み

給付対象者

教育後援会会員を父母又は保証人に持つ、本学に在籍する学部学生で、学費支弁者の死亡により、学費支弁者の属する世帯収入が著しく減少したことにより家計が急変し、学費等の納入が困難になった者。

※授業料減免を受けている者、あるいは受けようとする者は、申請できません。

※外国人留学生は、申し込めません

※学費納付が困難とみなされない場合は、給付対象になりません。

申請手続

  • 事由発生後3ヵ月以内に申請

    学生支援課窓口にて申請書を配布します。
  • 必要書類を準備

    必要書類:⑴申請書⑵学費支弁者が死亡したことを証明するもの
    ⑶死亡した学費支弁者の所得の証明書およびその方に代わって学費支弁者となる方の所得の証明書
  • 出願

  • 選考

    学生支援委員会において審査・選考し、学長が決定します。
  • 採用決定

    本人宛(学生現住所)に郵送します。
  • 授与

    学生本人の名義口座に振り込みます。

 ※内容が変更になる場合がありますので、詳細は学生支援課または、総合オフィスで確認してください。